トレインテック・スクールニュース






英語に自信がある方は
今すぐ→
トレインテック
英語ホームページ


トレインテック
資料請求は
こちらへ






2002年1月 - 10月、スクールニュース

トレインテック厩舎の馬、初勝利!!
トレインテック2000厩舎の馬“サンギフト”が、ムイルンバー競馬場で優勝しました。騎手は、卒業生の下平峰彦騎手。厩務員は今年5月にトレインテックに入学したヒロム君です。<Oct2002>

   


下平騎手、プロビンシャルサーキットで大活躍
先月初勝利でデビューを飾ったトレインテックの卒業生、ビリーこと下平峰彦君。快進撃を続けて、ゴールドコーストやクインズランド州のプロビンシャルサーキットで大活躍です。これまでに既に何度か、100倍近いオッズの馬を持ってきて、皆をアット言わせています。 <Sep2002>



トルコからの新留学生
先月、トルコから新しい学生10人がトレインテックに入学してきました。
彼らの先輩にあたる昨年入った10人は、既に英語も騎乗も見事にマスターして、あと半年間最後の仕上げをしています。この10人はトルコに帰るとすぐ騎手としてデビューします。 <Sep2002>



足利競馬からきた山口盛弘騎手もトレインテックに留学中
日本の足利競馬からきた山口盛弘騎手は、今年5月トレインテックに1年の予定で留学しました。英語を学び更に騎乗技術に磨きをかけて世界のヤマグチになろうとしているのです。もうすぐ彼は、ニューサウスウエールズ州のゴスフォードというところにあるゴードン・ヨーク厩舎に行き、いよいよ実戦が始まります。 <Aug2002>


韓国からの留学生
トレインテックに韓国馬事会から裁決委員が留学しています。
彼らは韓国馬事会のエリート中のエリート。英語も学びながら、オーストラリアの競馬のしくみなどを学んでいます。彼らはまた騎乗など実技も学んでいます。 <Aug2002>


学校見学
日本から先月現在の生徒のご両親や、来年を目指している生徒のご家族が学校を訪れました。学校の施設や、クラスを見学。素晴らしい環境に皆安心して帰られました。(学校見学や体験入学などご希望の方はぜひご連絡ください。いつでもOKです。)


クリス・ホワイトリー騎手、現在日本で活躍
ゴールドコーストをベースにして、トレインテックとも親密な交流を持つクリス・ホワイトリー騎手が、現在大井競馬場ベースに短期免許で活躍しています。9月16日現在2勝。このあと、やはりゴールドコーストのディーン・タンティ騎手も日本行きを計画しています。 <Aug2002>



ビッグニュース!!
トレインテックに学校の厩舎が正式に認められました。
トレインテックのインストラクター、マーク・シムズ先生は、20年も調教師をしたベテランホースマン。このたび、クインズランド州の競馬管理母体QTRBから特別の許可で、シムズ調教師の管理下学校の厩舎が許されることになりました。現在6頭の馬が生徒のケアで調教中です。学校が厩舎を正式に持っているというのは世界でも、初めてのことです。


獣医の永田先生がトレインテックに訪問
獣医・永田先生による講義。皆、永田先生のお話しに熱心に耳を傾けていました。実際に、ゲストから話を聞いたり等の貴重な体験ができるのも、トレインテックならでは。

<2002年5月>





2002年5月期生の入学式が行われました!

5月13日には、30名の新入生達を迎えました。また、1年後も楽しみです。

4月26日にトレインテック第2期生の卒業式が行われました。


トレインテックオーナーのジェニーから
一人一人に卒業証書が
手渡されました。



JRA吉永護騎手がトレインテックへ短期留学中!

これからオーストラリアで2ヶ月間、英語の勉強をしたり、レースに騎乗の予定です!

写真は、調教とトライアルの様子


JRA酒井騎手 
第8戦:3月23日(土)
GC競馬場  8R
MARRIOTT SURFERS PARADISE RESORT HANDICAP 1400m

11枠1番 4着 GOLD DREDEGE(59) 調教師:Gerald Ryan   

オーストラリア最終戦はトレインテック2000のオーナーの所有馬での出走。1年前後藤浩輝騎手も袖を通した勝負服で全校応援を背に出走。長期の休み明けをひと叩きされた上積みはあったものの、好位追走ながら道中いくらかかかり気味に行った分直線でのおつりがなくなり4着に終わる。本人曰く、「もう少しスムーズに折り合えていればかなりいい勝負になったはず・・・」とのこと。


JRA酒井騎手 第7戦:3月22日(金)
BEAUDESERT競馬場 6R 
GREENBANK RSL HANDICAP 1200m

7枠12番 7着 MELTIDE(53) 調教師:HAROLD NORMAN  
     
前評判は人気薄も調教師の指示通り好スタートで先団へ・・・道中、内と外で騎手同士のポジション争いが激しく、落ち着くスペースを求めて少し後ろに下げるも結局伸びきれず7着。


第6戦:3月16日(土)
Gold Coast競馬場
I'M A PEKAN
9頭立て5着。
調教師:HAROLD NORMAN





酒井騎手初優勝!!応援してくれた生徒達とお祝いのパーティへ!

第5戦:3月9日(土)
Gold Coast競馬場 1400m
GOBI GABBANA (54.5) 9頭立て1着。
調教師:HAROLD NORMAN




第4戦:3月2日(土)
Gold Coast競馬場 1400m 
I'M A PEKAN (55.5) 8頭立て5着。調教師:HAROLD NORMAN
JRA酒井騎手 オーストラリアでのレース 
これまでの結果報告!!


第3戦:2月23日(土) 
Gold Coast競馬場 6R
BILLY'S BEACH HOUSE HOTEL HANDICAP 1300m

1枠6番 GOBI GABBANA (53) 9頭立て2着。調教師:HAROLD NORMAN
           
内枠を利してスタートから果敢にハナに立ち道中もいい手応えで4コーナーを周るが最後の直線で断然1番人気の馬に外からほぼ馬なりで差され惜しくも2着。

第2戦:2月17日(日)
NSW州 Murwillumbah競馬場5R JH WILLIAMS & SONS SURF CLUB CUP 1400m
2枠9番 PETE'S REVENGE(54) 7頭立て6着。調教師:Peter Perkins

スタートで出負け、そのまま中団を追走し、最後の直線もジワリと伸びたが外からの後方勢の伸び脚も鋭く6着!
生徒達も応援に駆けつけました!(右写真)




デビュー戦:
BEAUDESERT競馬場 7R 
IRON HORSE HANDICAP 1200m
5枠9番 GOBI GABBANA(53) 12頭立て2着。調教師HAROLD NORMAN
             
オーストラリアデビュー戦、調教師の指示通り好スタートから2番手を進出、逃げた馬を捕らえることはできなかったものの、堂々の2着! PLACEは$4.20の払い戻し・・・


2002年1月、オーストラリアのトップ女性騎手バーナーデット・クーパー騎手が学校で講義。生徒と一緒に騎乗訓練も。

彼女は見習い時代最優秀見習い騎手にも選ばれています。現在日本での騎乗も狙っています。





2002年1月、JRAの現役騎手がトレインテックに留学!



JRAの騎手、酒井学騎手がトレインテックに短期留学しました。彼は英語を勉強しながら、オーストラリアで騎乗します。






Horse Management Practices コース(基本コース<1年>)
きゅう舎管理に関する知識と能力、基本的な乗馬、サラブレッドのケア、そしてサラブレッド
及び業界で働くために必要な知識と能力を幅広く学習します。
体重、身長、年齢、学歴関係ありません。初心者から入学できます。
資料請求はこちらから